トップページ > キャリア&就職支援 > 就職活動について
就職活動について

日本での就職

 日本企業のグローバル化が進み、留学生の採用を積極的に行う企業が増えてきています。また、卒業・修了後に日本での就職を希望する留学生も増加傾向にあります。
 しかし、日本の就職活動、いわゆる「就活(シューカツ)」においては、留学生はビジネスレベル以上の日本語能力(日本語能力試験N2以上)と、日本文化への理解があることを期待される場合がほとんどです。自分の希望する仕事に就くには、この、日本独自の「就活」とは何なのかしっかりと理解し、事前に準備を行うことが大切です。
 ここでは、就職活動の簡単な流れや、大学で利用できる就職・キャリア形成支援サービス、就職活動に役立つ情報などを簡単に紹介します。

就職活動の流れ

 就職活動の大まかな流れは以下のとおりです。

自己分析
自分の強みや興味、価値観を知る
業界・企業研究
どの様な業界・仕事があるのかを知る
エントリーシート・応募書類作成
自分の魅力を企業にアピールする
筆記試験
自分の能力・企業との適性をはかる
面接(複数回の場合あり)
自分の言葉で、志望理由や自己PRを行う
内定獲得

 日本における就職活動は、卒業の約一年半前から始まります。留学生にとっては、驚くほど早く感じるかもしれません。日本人学生にとっても、就職活動は簡単なものではなく、日本語のハンデのある留学生にとっては、情報収集や書類作成、筆記試験など、高い日本語能力を問われ苦戦を強いられる場面もあるでしょう。
 就職活動に臨むにあたり、「自分はなぜ日本で働きたいのか?」、「どの業界の、どの仕事に就いて、どのようにキャリアを積んでいきたいのか?」を、一度じっくりと考えてみてください。

名古屋大学のキャリア支援体制

 名古屋大学では、学生に対し様々なキャリア支援を行なっています。自分のアンテナを高く保ち、学内で行われる様々なイベントやワークショップ、説明会に積極的に参加しましょう。就職・キャリア形成支援を行う学内の主な機関を以下に紹介します。

国際教育交流センター キャリア支援部門|CSO

 CSOでは、将来国際舞台での活躍を目指す学生や、G30国際プログラムに所属する学生のキャリア支援を主に行なっています。オフィスには、留学生採用情報や企業案内などの資料も揃っています。

所在地: 国際教育交流センター (国際棟)1階 107号室
利用時間: 月曜日〜金曜日(祝日を除く)  10:00~16:00 (または予約)
Tel: 052-747-6768 Fax: 052-789-3517
Email: career@iee.nagoya-u.ac.jp
Facebook: http://www.facebook.com/NUCDO

学生相談総合センター 就職相談部門

 就職相談部門では、就職相談の専門家やキャリアカウンセラーによる就職に関する相談および情報提供を行います。相談内容は、面接の仕方、エントリーの仕方、企業等選択、就職活動の方策、就職不安などで、面接・試験に関する情報収集や模擬面接も行います。また、就職に関するセミナーも随時行っています。

所在地: 工学部7号館B棟2階
利用時間: 月曜日〜金曜日(祝日を除く)  10:00~17:00
Tel: 052-789-2176
http://gakuso.provost.nagoya-u.ac.jp/ (日本語のみ)

学生支援課就職支援室

 就職支援室では、年間を通して様々なイベントやガイダンスを開催しています。また、個別就職相談や、模擬面接も行うことができます。これらの支援は日本語で行われますが、留学生も積極的に参加することを強くおすすめします。就職関連の書籍や資料も充実しているので、ぜひ足を運んでみてください。支援内容の詳細は、就職支援室のホームページ(日本語のみ)へアクセスしてください。

所在地: 工学部7号館B棟2階
利用時間: 月曜日〜金曜日(祝日を除く)  10:00~17:15
Tel: 052-789-2176
http://syusyoku.jimu.nagoya-u.ac.jp/ (日本語のみ)

社会貢献人材育成本部ビジネス人材育成センター

 ビジネス人材育成センターは、ポストドクトラルフェロー(ポスドク)と博士後期課程の学生を対象にキャリアパス支援を行っています。支援内容の詳細は、ビジネス人材育成センターのホームページへアクセスしてください。

所在地: インキュベーション施設
Tel: 052-74706490 Fax: 052-788-6018
E-mail: b-jinsupport@aip.nagoya-u.ac.jp
http://www.aip.nagoya-u.ac.jp/graduate/career/

インターンシップ

 留学生にとってインターンシップとは、企業で働くとはどういうことなのかを体験できるいい機会です。

留学生対象インターンシップ

 名古屋大学では、愛知県が年2回、春休みと夏休みの間に実施する、「留学生インターンシップ」への参加を呼びかけています。留学生インターンシップについての情報は、本ページ下部に紹介されている、「愛知県地域振興部国際課」、または「名古屋外国人雇用サービスセンター」のホームページへアクセスしてください。

名古屋大学学生対象インターンシップ

 就職支援室は毎年、インターンシップが充実したものとなるよう、様々な研修やフォロー、インターンシップ情報の提供を行なっています。詳しくは就職支援室のホームページへアクセスしてください。
 また、大学内の研究科や部局によっては、独自にインターン募集を行なっている場合もあります。所属する研究科や部局の掲示板などをこまめにチェックしましょう。

その他インターンシップ

 企業のホームページや、就職情報サイトなどには、自由応募のインターンシップについて情報が掲載されている場合があります。定期的に企業の採用情報ページや就職情報サイトを確認しましょう。

在留資格変更

 留学生は卒業・修了後も日本に滞在する場合、在留資格を「留学」からそれぞれ該当する資格へ変更しなければなりません。在留資格変更手続きには、通常1〜3ヶ月ほどかかります。必要書類や申請手順を事前にしっかり調べて準備しておきましょう。詳細については名古屋入国管理局に問い合わせてください。

卒業・修了後の就職活動

 在学中に就職先が決まらず、卒業・修了後も就職活動の継続を希望する場合、「特定活動ビザ」を取得することで、卒業・修了後も特定の日数まで延長して在留が認められる場合があります。申請するにあたり、就職活動を行なってきたことを証明する書類の提出が求められるので、企業とのやり取りのメールなどは削除せずに取っておきましょう。

就労可能なビザへの在留資格変更

 留学生が日本で働くには、在留資格を「留学」から就労可能なビザへと変更する必要があります。申請には、企業が準備する書類もあります。詳細は入局管理局のホームページで調べられます。

法務省入国管理局
http://www.immi-moj.go.jp/index.html

[ページの先頭へ]


名古屋大学国際教育交流センター
〒464-8601 名古屋市千種区不老町 [ 地図 ]
電話 052-789-2198 FAX 052-789-5100
Copyright © 2014 International Education & Exchange Center, Nagoya University