トップページ > 短期研修プログラム
短期研修プログラム

長期休暇中の海外学習を含むプログラム

長期休暇中に海外の大学等で学ぶことのできるプログラムです。準備期間が短く、語学力の要件も比較的穏やかなことや、テーマに沿って必要なスキルを身につけようとすることが特徴です
教養教育院の科目の一部として研修を実施するものと、任意で参加する協定校の研修プログラムがあります


①海外研修を含む科目

H29年度秋学期開講科目の情報を更新中!




教養教育院が開講する科目のうち、海外での学習を含む科目です。全学教養科目と言語文化III科目があります(シラバスを参照のこと)。このうち全学教養科目の中には、海外留学室が、名大の海外事務所や協定校とともに名大生向けに1から作り上げた研修もあります。また、海外研修を含む科目では、名古屋大学の留学奨学金が支給される可能性があります。
NU-OTIとは?

海外研修を含む科目の履修を検討している学生は、各科目の履修説明会に参加する必要があります。

●全学教養科目の場合、4月初旬~5月中旬と、10月初旬~11月中旬の毎週木曜日お昼休みに、国際棟で説明会を実施しています。その後、担当教員との面談が必要ですから、余裕をもって履修計画をたててください。

●言語文化III科目の説明会については、教養教育院に問合せてください(夏休み中、春休み中に実施される場合もありますので、注意してください)。



科目ではありませんが、海外での英語学習やインターンシップに関心があるが、全学教養科目に参加できない名大生のために渡航手配等の準備講座を伴うプログラムです。

英語学習
  • カルガリー大学(夏)
  • エディンバラ大学(春)

テーマ体験学習

  • ガジャマダ大学(夏・ボランティア活動)
  • モナシュ大学GPP(夏・企業インターンシップ)



③協定校が実施する海外研修

夏休み・春休みに参加できる海外研修あり!

名大の海外協定校が募集している海外研修情報を紹介します。プログラムによっては、協定校学生として授業料の減免や寮の確保をえることができる場合もあります。原則として、申込と支払、渡航準備と渡航、帰国まで、全て自分で手配します。








 

[ページの先頭へ]


名古屋大学国際教育交流センター
〒464-8601 名古屋市千種区不老町 [ 地図 ]
電話 052-789-2198 FAX 052-789-5100
Copyright © 2014 International Education & Exchange Center, Nagoya University