トップページ > 名大生のための海外特別研修
名大生のための海外特別研修
科目ではありませんが、海外での学習に関心のある名大生のために特別にアレンジをしたプログラムです。海外研修を含む科目に参加することができない学生に参加を推奨しています。申込手続きや航空券手配などは参加者全員で準備を進めますが、事前学習は各自で行う必要があります。留学支援制度の利用は各年度やプログラム毎に異なります。

夏季休暇2018年8-9月間に渡航


プロヴァンス特別研修|フランス(単位付与なし)

渡航期間:8/19-9/10
定 員:16名前後(学部生、大学院生) *原則先着順
必要な語学力:フランス語A1レベル以上 *留学準備フランス語講座への参加を推奨

プロヴァンス研修では、フランス語とプロヴァンス地方の歴史・文化・社会に関する地域学習を行います。南仏の学術と文芸の中心地・エクサンプロバンス市に所在するエクス=マルセイユ大学は、アットホームな学習環境と豊かなフランス/プロヴァンス文化を学ぶ機会を提供してくれるに違いありません。授業とホームステイを通じて総合的にフランス語を学びましょう。渡航前にオリエンテーションや事前学習会、渡航後に報告を行うことで、サポートや指導を受けながら研修への準備をすすめることができます。

*平成30年度海外研修JASSO奨学金の申請手続きについて(学部生のみ対象)

  1. 募集要項の確認

  2. 説明会に参加(必須) 4/25、5/16お昼休み(於国際棟301)

  3. 5/27(日)まで:WEB願書

  4. 5/22(木)17:00まで:下記の書類を海外留学室へ提出

  5. オリエンテーションに参加(6/19、8/8)



モナシュ大学英語研修|オーストラリア(単位付与なし)

渡航期間:8/21-9/23
定  員:15名(学部生、大学院生) *先着順   
必要な語学力:不問

2018年度より新しく始まる研修です。オーストラリアの美しい都市メルボルンにあるモナシュ大学で学ぶ、名大生向け、4週間の一般英語もしくはアカデミック英語研修プログラムです。渡航前の準備講座(オリエンテーション等)を経て、オーストラリアへ渡航します。自分の英語力にあった、レベル分けされたクラスで学ぶことができます。レベルは6つあり、それぞれ、IELTS3.5、同4.0、同4.5、同5.0、同5.5、同6.0以上が基準です。宿泊はホームステイです。

*平成30年度海外研修JASSO奨学金の申請手続きについて(学部生のみ対象)

  1. 募集要項の確認

  2. 説明会4/19(木)に参加 *参加できない場合、プログラム内容を理解したうえで3へ

  3. 5/16(水)17時まで:WEB登録

  4. 5/16(水)17時まで:奨学金書類2点(下記)を海外留学室へ提出 ※旅券コピーの提出は不要ですが、未取得・更新のため交付申請中の場合は申し添えてください

  5. オリエンテーションに参加(計3回:5/21、6/4、7/2)



モナシュ大学GPP(Global Professional Program)|オーストラリア(単位付与なし)

渡航期間:8/10-9/9
定  員:10名以上(学部生、大学院生) *先着順(面接選考有)
必要な語学力:TOEFL-ITP 530、TOEIC 700以上 *左記は目安、気になる場合は個別相談を予約

「グローバルレベルでの社会人教育」を目的とし、国籍や背景の異なる人々とのコミュニケーション方法、ビジネスなどでも役立つ実践的なスキルを、ディスカッションやグループワークなどを通して学びます。トレーナーはビジネストレーニングや英語教育のスペシャリストです。1週目はマカオや中国からの学生と共に授業を受け、2-4週目は日本の他大学の学生と授業を受ける他、企業訪問なども予定しています。全日程ホームステイ。

*平成30年度海外研修JASSO奨学金の申請手続きについて(学部生のみ対象)

  1. 募集要項の確認&説明会4/20(金)に参加 *参加できない場合、プログラム内容を理解したうえで2へ

  2. 5/17(木)17時まで:WEB登録

  3. 5/17(木)17時まで:英語力証明書、奨学金書類2点(下記)の計3点を海外留学室へ提出 ※旅券コピーの提出は不要ですが、未取得・更新のため交付申請中の場合は申し添えてください

  4. 英語力を確認するための面接 5/24(木)または5/25(金) 

  5. オリエンテーションに参加(計2回:6/6、7/11)



スコットランド特別研修|イギリス(単位付与なし) 

ス コット ラン ドの歴史・文化・社会に関する地域研究を行いながら、英語でアカデミックスキルを伸ばします。歴史に名を残す人材を多く輩出するスコットランド、そして世界遺産の街、エジンバラならではの研修です。単位付与のない特別プログラムとして実施しま すが、渡航前にオリエンテーション等の事前学習、および、渡航後の報告会に参加する必要があります。

2018年度の渡航期間や定員は未定(参考:2017年度募集要項



[ページの先頭へ]


名古屋大学国際教育交流センター
〒464-8601 名古屋市千種区不老町 [ 地図 ]
電話 052-789-2198 FAX 052-789-5100
Copyright © 2014 International Education & Exchange Center, Nagoya University