トップページ > 名大生のための海外特別研修
名大生のための海外特別研修

名大生のための海外特別研修


科目ではありませんが、海外での学習に関心のある名大生のために特別にアレンジをしたプログラムです。海外研修を含む科目に参加することができない学生に参加を推奨しています。渡航手配(航空券手配など)は、旅行会社に委託し参加者全員で準備を進めますが、事前学習は各自で行う必要があります。

参加までのながれ

説明会に参加する(本ウェブサイト上で日時を確認)
※渡航期間が再試や追試と重なっている場合があるので注意すること
※キャンセル料等が発生するため、原則として申込の取り下げは認められない。そのため、日程、渡航先の状況、自身の健康状態を考慮したうえで、申込を行うこと。

②ウェブ履修願と必要書類を提出
 ※参加者の決定は、原則として、申込先着順に行う

③渡航準備オリエンテーションに参加する
※海外での安全については、こちらも参照し、自ら対策を行うこと

渡航前1か月までに「渡航データベース」に登録
※渡航先大学と参加する研修名を記載すること
※データベースへの登録は海外渡航する名大生の義務です!


奨学金・積立金

    海外渡航への経済的支援制度(奨学金・積立金)があります(条件有)。全学教養科目を履修する学生は、自動的に受給者候補生となり、選考書類提出が求められます。

    ※奨学生の決定に際しては、成績評価係数家計基準および履修する科目の名古屋と研修先での成績をもって判断します。



各プログラムの概要

H29年度 夏休みに行われる研修
H29年度 春休みに行われる研修
カルガリー大学研修 / カナダ
2017/8/8 - 9/2
スコットランド特別研修/英国
2/25-3/22
モナシュ大学GPP/ 豪国
8/8-9/10

ガジャマダ大学/インドネシア
8/13-26



各プログラムの詳細

スコットランド特別研修|イギリス(単位付与なし) 

内容 スコット ラン ドの歴史・文化・社会に関する地域研究を行いながら、英語でアカデミックスキルを伸ばします。歴史に名を残す人材を多く輩出するスコットランド、そして世界遺産の街・エジンバラならではの研修です。2018年春休みに実施する研修は、履修科目としてではなく、単位付与のない特別プログラムとして実施しま すが、渡航前にオリエンテーション等の事前学習、および、渡航後の報告会に参加する必要があります。滞在先:ホームステイ
期間 2018年2月25日-3月22日
名古屋での
学習
  • 下記必ず参加のこと(すべて国際棟で実施)
  • 帰国後、報告書の提出や報告会での成果発表を課します
  1. 11月14日(火)18:15-19:45 特別講演会@国際棟2階 CALEフォーラム
  2. 11月16日(木)13:00-15:00 オリエンテーション@国際棟308
  3. 1月16日(火)18:15-19:45 オリエンテーション@国際棟
  4. 2月 9日(金)18:15-19:45 オリエンテーション@国際棟
締切 2017年11月6日(月)17:00
定員 12名(最小催行人数10名)
費用 約54.1万円(参加費、ホームステイ代、航空券代、保険代を含む)
※JASSO奨学金(8万円)、東海東京財団による支援(5-8万円)あり
申込のながれ ① 説明会への参加:2017年10月13日(金)
② Web願書の提出
③ 書類3点を海外留学室へ提出
  1. Web願書の提出完了メール
  2. 英語力を証明するスコア(TOEFL ITP、TOEICなど最新のもののコピー)
  3. 成績証明書


過年度情報(参考)

ガジャマダ大学|インドネシア(単位付与なし) 

参考情報

内容 テーマ「Resilient Society: a trans-disciplinary and cross-border approach(持続可能な社会:学問分野と国境を超えるアプローチ)」に沿って、学術及び実務専門家による講義地域社会における活動家とともに学ぶワークショップ及びNGO等でのインターンシップボランティア活動などを行います。海外インターンシップや海外ボランティアに興味のある人、世界的課題に理論と実務の両面からアプローチをしたい人、様々な国の学生と一緒に学びたい人にお勧めしています。毎年、名大生が参加しています。過年度の様子はガジャマダ大学DREaM研修ウェブサイトから見ることができます。
期間 8月13日~26日(現地発着)
渡航前学習
未定(1~3回程度)
帰国後、報告書の提出を課します。
締切 2017年6月16(金)正午 募集終了
定員 先着順
費用 参加費 USD775 (授業料、一部食費、寮費)、航空券および海外旅行保険代
奨学金JASSO奨学金7万円
申込のながれ WEB願書の提出
②提出書類を海外留学室へ持参
  • パスポート写真ページコピー
  • 英語試験スコア証明書コピー(TOEFL ITPなど)
  • パスポートサイズの顔写真(1葉)


カルガリー大学特別研修|カナダ(単位付与なし) 

参考情報

内容 カナダ西部のアルバータ州にあるカルガリー大学で実施する英語研修では、スピーキング、リーディング、リスニング、ライティングの4技能をバランスよく学ぶ授業(6レベル、出発前にクラス分けテストを実施、1クラス16人程度)を受けることができます。研修には日本内外の他大学生も参加します。
期間 2017年8月8日~9月3日(約3.5週間)
渡航前学習
未定(1~3回程度)
帰国後、報告書の提出や報告会での成果発表を課します。
締切 2017年5月18日 募集終了
定員 10名
費用 約56.2万円(参加費、ホームステイ代、航空券代、保険代を含む)
奨学金:8万円(条件有)
申込のながれ ①説明会への参加
Web願書の提出
③WEB登録完了メールを印刷して海外留学室へ提出
案内 募集要項


モナシュ大学Global Professional Program|オーストラリア

参考情報

内容 「グローバルレベルでの社会人教育」を目的とし、様々なバックグラウンドを持つ人々と付き合うための方法(話し方や聞き方)、ビジネスなどでも役立つ実践的なスキルをディスカッションやグループワークなどを通して、英語で学びます。モナシュ大学のインターンシップ専門部署が運営しているプログラムで、トレーナーはビジネストレーニングや英語教育のスペシャリストです。マカオ大学などの中国からの学生、一橋大学や明治大学などの日本の大学生が計50~100名集まり、メルボルン中心街にあるシティキャンパスで行う合同プログラムです。企業訪問の機会もあります。
条件 英語力の目安 *面接選考を得て参加者を決定します
TOEFLiBT 71以上、TOEFL-ITP 530以上、IELTS 5.5以上、TOEIC 700以上
費用 約65.9万(全日程ホームステイ)
奨学金: JASSO奨学金7万円
期間 2017年8月8日(火)-9月10日(日)
締切 2017年5月18日(木)17時 募集終了
申込
  1. 説明会への参加(説明会終了後は直接個別相談へ)
  2. 個別相談
  3. WEB登録
  4. 提出書類2点を海外留学室へ提出(英語力証明書、Web登録の返信メール)
  5. 面接(英会話力の確認を行います。面接通過者のみ申込手続に進みます)
  6. 申込手続
案内
募集要項(日本語)プログラム詳細(英語)
プログラム概要の紹介(動画):https://youtu.be/Bbr9g7qDMoA
昨年度参加者の声(動画):
https://www.monashprofessional.edu.au/university-partners/global-professionals-b2b


先輩の声

[ページの先頭へ]


名古屋大学国際教育交流センター
〒464-8601 名古屋市千種区不老町 [ 地図 ]
電話 052-789-2198 FAX 052-789-5100
Copyright © 2014 International Education & Exchange Center, Nagoya University