トップページ > 海外研修を含む教養科目
海外研修を含む教養科目
教養教育院が開講する科目のうち、名古屋での学習と海外での学習で構成される科目として、全学教養科目言語文化III科目が開講されています。海外での学習は、2~4週間、長期休暇中に実施されます。いずれの科目も全学の学部生向けに開放するもので、成績評価を経て単位取得が可能です。科目によって学習内容・目標や渡航先が違うため、必ず各科目のシラバスや詳細を確認して下さい。ほとんどの科目で留学支援制度(JASSO奨学金、名大留学奨励金、留学積立金)を利用することができます(受給条件有)。

 



全学教養科目 2020年度春学期開講科目(説明会4月、履修願の提出期限5月14日正午、授業5-9月、渡航8-9月)
説明会日程:
コロナウイルス拡大のため以下の全学教養科目 「米国現代事情Ⅰ」「欧州現代事情Ⅱ」「アジア現代事情Ⅰ」は中止になりました。
全学教養科目短期研修説明会 4/23、30 (木)12:15-12:45 国際棟207教室
※全学教養科目については、説明会への出席、担当教員との面談は必須。



<参考>
2019年度秋学期開講科目
: 2020年度秋学期開講科目は予定が決まり次第、随時更新します。

(説明会 10/10, 10/24, 11/7, 11/18 お昼休み(国際棟 207教室)、履修願の提出11月22 日締切、授業11-3月、渡航2-3月) 
※全学教養科目については、担当教員との面談は必須。

全学教養科目「米国現代事情Ⅱ(オレゴン大学)」

授業日時:集中講義 11月27日(水)・12月11日(水)・1月15日(水) - 各5・6限  3月19日 13:00-15:00
対    象:  学部1-3年生
渡航日程:2/11(火)-3/17(火) 定員:25名程度(最小催行人数10名)

本授業の目的は海外研修で米国の大学生活を経験することにより学習の場の広がりを体感することです。現地研修前後の授業、および現地研修において、グループで事前学習をしたり、異文化適応について議論します。海外生活における注意事項を理解した上で、大学生活に必須である自律的に考え行動する力を身につけることを目指します。

  1. シラバス特別講義「米国現代事情Ⅱ」の確認

  2. 授業日程を確認:11/27(水)・12/11(水)・1/15(水)-5・6限、事後授業 3/19 13:00-15:00

  3. 個別相談を予約

  4. WEB上で履修願を提出 11/22(金)正午まで

  5. 海外留学室へ応募書類を提出 11/22(金)正午まで



全学教養科目「アジア現代事情Ⅲ(タイにおける日系企業のグローバル展開)」

授業日時:集中講義 11月27日(水)・12月11日(水)・1月15日(水) - 各5・6限
     事後授業:2月28日(金) 13:00 - 14:30
対    象: 学部1-3年生
渡航日程:2020年2月13日(木)~2月25日(火) 定員:15名程度

タイにおける日系企業のグローバル展開とタイ文化について学びます。渡航前の授業では、現代のタイに関する知識を深めるとともに、日系企業訪問に向けた演習を行います。タイでは日系企業訪問の他、タイ文化に関する講義と体験、チュラロンコン大学での学生交流、歴史遺産の視察などを行います。(使用言語:日本語、英語)

※説明会後に個別面談を予約すること。願書による選考があります。

  1.     シラバス特別講義「アジア現代事情Ⅲ」の確認

  2. 個別相談を予約

  3. 履修願の提出(WEB登録)11/22(金)正午まで

  4. 応募書類の提出(海外留学室)11/22(金)正午まで

  • 先輩の声(参考)2019


全学教養科目「アジア現代事情Ⅳ(国立台湾大学)」

授業日時:集中講義 11月27日(水)・12月11日(水)・1月15日(水) - 各5・6限
     事後授業:3月30日(月) - 2限
対    象: 学部1-3年生
渡航期間:2020年3月4日(水)-3月25日(水) 3週間

本授業は日本と関係の深い東アジア地域について、様々な角度から理解を深めることを目的としています。国立台湾大学ではNTU Plus Academy(Chinese Language&Culture)に参加し、少人数クラスで中国語を集中的に学ぶほか、台湾の歴史と社会について理解を深める講義、文化体験を行います。フィールドワークや市外視察では国立台湾大学の学生が案内役としてサポートしてくれます。 ※中国語のレベルは問いません

  1. シラバス特別講義「アジア現代事情Ⅳ」の確認

  2. 個別相談を予約

  3. 履修願の提出(WEB登録)11/22(金) 正午まで

  4. 応募書類の提出(海外留学室)11/22(金)正午まで



言語文化Ⅲ科目┃教養教育院


言語文化Ⅲ科目として以下の研修があります。詳細情報は、教養教育院にてご確認ください。




名古屋大学国際教育交流センター
〒464-8601 名古屋市千種区不老町 [ 地図 ]
電話 052-789-2198 FAX 052-789-5100
Copyright © 2014 International Education & Exchange Center, Nagoya University